【口コミ】ネピア 鼻セレブ★初めて保湿系を試すならまずはこれ!

こんにちは。年中花粉症のsakiです。

花粉症に悩む人にとって、なくてはならないもの。それはティッシュ。

肌に優しいのがいい、でもいっぱい使うから高いのはイヤ。

そんなあなたと私のワガママに答えてくれる、コスパ最強のティッシュを探すことにしました。

今回試したのは、鼻セレブ。

鼻セレブとは?

鼻が「赤くならない」「痛くならない」ダブル保湿!
いつ使っても、しっとり柔らかな 「鼻ざわり」

フレッシュパルプ100%に、天然グリセリンが空気中の水分を取り込み、ソルビットがその潤いをキープ。天然由来スクワランは、お肌の皮脂成分として元来含まれている、うるおい成分です。

ネピアHPより引用

私が実際使った評価はこんなかんじ。

鼻セレブの使い心地
しっとり感
(4.0)
ふんわり感
(4.5)
厚み
(3.0)
パッケージデザイン
(5.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

保湿ティッシュの先駆けともいえる鼻セレブ。

普通のティッシュに慣れた人が使うと、そのやわらかさに感動するでしょう。

ただ、保湿ティッシュを使い尽くした、鼻かみのベテランなら、保湿感に少し物足りなさを感じるかもしれません。今やどのメーカーも保湿系ティッシュを開発しているので、正直その中で比べるとやや劣ります。

でも、値段で比べるとお手頃な方なので、初めて保湿系にチャレンジするなら、一番始めやすいと思います。

「これは私が求めているものかも!」と思った方のために、さらに詳しく感想をまとめました。

あなたのお気に入りの一品が見つかりますように!

鼻セレブの触り心地

普通のティッシュとは一線を画すやわらかさ。

パッケージの期待感を損なわない優しい肌触りです。

表面はスベスベで鼻をこすっても赤くなる気がしません。

ただ、保湿感でいうとまぁまぁかな~という感じ。もちろん普通のティッシュに比べるとしっとりしています。

でも、一度「エリエールの贅沢保湿」のしっとり感を知ってしまうと物足りなさを感じてしまいます。

鼻セレブの厚み

普段使いでおなじみの、「エリエールキュート(320枚(160組))」を使って、厚みを比較します。

大きさは縦横ともに一回り大きい。

シワがなく、見た目にもしなやかです。

厚みは同じように見えますが、鼻セレブの方がキメが細かいです。

二つ折にするとやや鼻セレブの方が厚い気がします。たくさん鼻水が出てもしっかりキャッチしてくれて破れにくいですよ。

鼻セレブのデザイン

言わずとしれた愛らしい動物のデザインで、「鼻をかむならこれ!」というイメージが定着しているのではないでしょうか。見ているだけで癒し効果があります。

パッケージの認知度が抜群なので、机に置いておくだけで、「大丈夫~?風邪ひいたの~?」なんて、心配してもらえるかもしれませんね。

鼻セレブの価格

各ショップサイトでの最安値(税込)を調べました。(送料は考慮せず)

ボックスタイプ

楽天 449円
yahooショッピング 496円
Amazon 520円
LOHACO 548円
イオンネットスーパー 該当なし

平均で503円という結果になりました。一組だと0.8円!

廉価版が0.3円とすると、2.7倍ということになります。

これでも他の保湿系商品に比べると、お手頃な方です。

ポケットタイプ

楽天 278円
Amazon 307円
yahooショッピング 311円
LOHACO 該当なし
イオンネットスーパー 該当なし

平均で299円という結果になりました。一組だと1.6円!廉価版の約5倍

みんなの口コミ

花粉症の時期は手放せないティッシュです。
「肌に優しい」ことを特徴としているティッシュの中では、見た目の可愛らしさ・肌当たりの柔らかい感触でトップだと思います。

Amazonより引用

 

ネピアのポイントを集めているし、パッケージも可愛いので買いたいんですけど、どうしても高い!他の方が安いし、特にこれの品質が飛び抜けて良い訳でもないので、とても悩ましいです。

Amazonより引用

 

普段づかいのティッシュは何でも良いのですが、鼻風邪をひいた時と花粉症の時期には
鼻セレブと決めているので、いつも3箱常備しています。
いくら鼻をかんでも、鼻の頭の皮がむけたり鼻の下が痛くなったりしないです。
ほんとうに頼りにしています。

Amazonより引用

まとめ

保湿ティッシュで大事な、「保湿感と鼻へのやさしさ」という点においてはややもの足りなさを感じます。

ただその違いが気になるのは一部のヘビーユーザーだけかもしれません(^^;

保湿系の中では比較的安価なので、鼻かみの回数が少ない方や、肌が丈夫な方には、オススメの一品です。

気になる人はまずは近所のドラッグストアで1個買ってみてはいかがでしょうか。

といっても、買いに行く時間がなかったり、近くにお店がない時はネットが便利ですよね。

「送料を気にせずネットで買いたい!」という方は、Amazonで500円以下の日用品を送料無料で買う方法をやさしく解説を参考にしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。